イラスト・マンガ描き方ナビ > スキルアップ講座 > 【ぺたん座り】の脚の描き方・コツを徹底解説!

【ぺたん座り】の脚の描き方・コツを徹底解説!

女の子のかわいい「ぺたん座り」の描き方

ぺたん座りは、「女の子座り」や「あひる座り」とも呼ばれる座り方です。 女の子らしい柔らかい体のライン生かした、かわいいポーズとして、イラストでもよく描かれる人気のポーズです。この講座では、ぺたん座りの形や、描き方のコツ、いろいろな方向から見たぺたん座りのポーズを、しぐれういさんが解説します。

 

ぺたん座りの形

 

下半身の形

まず、ぺたん座りをしている時の下半身の形が、どうなっているのか見てみましょう。
ふとももは前に出ており、ひざより下は、ふとももの外側で折りたたむようになっています。

01

真正面から見ると、ちょうどアルファベットの「W(ダブリュー)」の形になっています。
この時、足先の向きは足首に対して約90度の角度にすると、自然に見えます。

02

03

 

正座との違い

ぺたん座りと正座は足をたたむところが似ていますが、正座がおしりを足の上に載せるのに対して、ぺたん座りの場合は、ひざから下を左右に開き、おしりは地面についています。

04

 

05

 

色々な向きから見たぺたん座り

 

ぺたん座りの基本的な形を把握したら、次はさまざまな角度から見たぺたん座りを描いてみましょう。

 

真正面

まず真正面からの形です。
真正面の構図は、ひざ、ふとももにパースがかかるので、一番難しい構図かもしれません。
描き方としては、ひざの位置に丸でアタリを描いたあと、ふとももを描くと描きやすくなります。

06

07

08

 

後ろ

次に後ろから見た時の形です。
後ろから見た時は、地面についているおしりと、足の裏がポイントになります。
おしりは、丸2つを意識して描くと形がとりやすくなります。また、足の裏は横向きでこちら側に見えています。

09

10

 

最後に、横から見た形です。
横向きの場合、ふとももとふくらはぎが重なって見えるところが、ポイントになります。角度によって重なり具合が異なるので、どれくらいの角度から見た構図なのか意識して描きましょう。
また、背筋を少し丸めたように描くと、より女の子らしさが出てよいでしょう。

11

12

13

 

ぺたん座りの応用ポーズと表情

 

下半身の形がつかめるようになってきたら、上半身や表情も合わせたぺたん座りのポーズやシチュエーションを考えてみましょう。

 

恥ずかしがる

手をふとももの間に挟んで、恥ずかしがるポーズです。
顔をすこし下に向けて、肩を上にあげると、かわいらしい印象になります。
背中は丸めて前傾姿勢にすると、より恥ずかしがっている感じが出るでしょう。

14 (2)

 

振り向き

背中を向けて振り向くポーズです。
下半身は斜め後ろから見た構図で、上半身は左右の肩にすこし角度をつけて、こちらを伺うような表情にするとよいでしょう。15 (2)

 

すねる、ぬいぐるみを抱える

胸元でぬいぐるみなどを抱えたポーズにすれば、幼さもプラスできます。
上目遣いですねたような表情にすると、幼い女の子のかわいさが表現できると思います。

16a

 

ぺたん座りの描き方講座は以上になります。
ぺたん座りは、身体の柔らかさを生かした「女の子らしさ」の表現として、とても有効なポーズです。いろいろな上半身のポーズや表情と組み合わせて、ぜひかわいい女の子を描いてみてください!

 

17a

 

Palmieの動画講座で講座内容をチェックしてみましょう。

 

CRIP STUDIO PAINT PRO

このカテゴリの今日の人気記事

おすすめ記事

CRIP STUDIO PAINT PRO
171019_300x250_01
初心者のためのマンガ制作講座

必要な道具、制作の流れなど、デジタルで漫画を描くのがはじめての人向けの基本的な情報をお届けします。

マンガ上達講座

漫画制作のクオリティやスピードをさらに上げる、上達のためのさまざまなテクニックをご紹介します。

プロ漫画家のお仕事

現場で活躍されているテクニックや漫画家さんの素顔に迫る記事など、プロの仕事に関する情報をお届けします。

便利情報

ジャンルにとらわれない、作品制作に役立つさまざまな情報などをご紹介します。